クリスマスに飲んでみたいスパークリングワイン3選

クリスマスに飲んでみたいスパークリングワイン3選

いよいよ、クリスマスも目前…!街には、サンタさんも…!カップルやご夫婦は、「クリスマスディナーどうしよう」と悩んでいるかたも多いのではないでしょうか?そこで、今回は、クリスマスのお酒の定番「スパークリングワイン」についてご紹介します!知っているとかっこよくスパークリングワインを選べる情報を盛りだくさんでお届けします!

クリスマスにぴったりのスパークリングワインとは⁈

スパークリングワインは、空気と触れないように密閉されたボトルやタンクなどの容器の中に、まだ発砲していない非発泡性ワインに酵母を加えて発酵させて、炭酸ガスを発生させたものを言います。

そもそも酵母とは、酸素がない密閉された空間でも、糖を利用することで、アルコール発酵することができます!アルコール発酵は、グルコースなどの糖を、エタノール(これがアルコールのもと)と二酸化炭素(炭酸ガス)を作り出します。

 

シャンパンとスパークリングワインは同じ⁈

「シャンパン」は、スパークリングワインの代表です!要するに、スパークリングワインの1カテゴリーとして、シャンパンがあります。ただ、この「シャンパン」に認定されるのには、フランスのワインの法律に決められている条件をクリアしないといけないのです。

 

 スパークリングワインの主な品種

スパークリングワインの主な銘柄「カヴァ(CAVA)」「シャンパン(CHAMPAGNE)」「ランブルスコ(LAMBRUSCO)」を今回はご紹介します!

 

カヴァ(CAVA)

☆特徴

ボディ:★★☆☆☆
甘口:★★★★☆:辛口
酸味:★★☆☆☆
アルコール度数:★☆☆☆☆
詳細:カヴァは、シャンパンと同じ製法で作られていますが、生産地がスペインということでシャンパンという名前を付けることはできませんが、美味しくなおかつお手頃なスパークリングワインです!主に、3種類のぶどう品種を使用することが多く、「マカベオ」「チャレッロ」「パレリャーダ」。りんごや梨、柑橘系果物の味わいが楽しめ、さっぱりしているので、口の中を洗い流してくれるような効果があります!
合う料理:白身魚・野菜・だしを使った和食・さっぱりとした鶏肉料理

☆おすすめの一本

 

銘柄名:セグラヴューダス ブルート
香り:★★☆☆☆
甘口:★★★★☆:辛口
酸味:★★☆☆☆
タンニン(渋み):★☆☆☆☆
ボディー:★★★☆☆
アルコール度数:12%

細やかな泡立ちで、口当たりも柔らかく、飲みやすいのが特徴です!辛口で、さっぱりしていて、キレがあるので、和食やお野菜などにも合います!この銘柄を生産しているワイナリーは、かつて世界最優秀ワイナリー賞を受賞するなど、定評のあるワイナリーとして有名です!

シャンパン(CHAMPAGNE)

☆特徴

ボディ:★★☆☆☆ (かなり軽め)
甘口:★☆☆☆☆:辛口
酸味:★★★★☆
アルコール度数:★★★☆☆
詳細:シャンパンは、フランス北東部のワイン生産地「シャンパーニュ」で生産されたものです。品種は、シャンパーニュ地方で栽培されたピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネなどに限定されている。また、製造方法も、瓶内二次発酵を行って、15ヵ月以上熟成させる。有名なワイナリーも多く、世界でもっとも優秀なワイナリーとして表彰されたルイ・ロデレールやモエ・エ・シャンドン、テタンジェ、ヴーヴ・クリコなどが挙げられます。甘味を多く含む果実(例えば、りんごや梨)やベリー系の果実の香りがします。
合う料理:チーズやフルーツなど

☆おすすめの一本

銘柄名:テタンジェ ブリュット レゼルヴ (2017年ノーベル賞記念晩餐会提供品)
香り:★★☆☆☆
酸味:★★★★☆
ボディー:★★☆☆☆
アルコール度数:★★★☆☆
品種:シャルドネ40%、ピノ・ノワールとピノ・ムニエ60%
詳細:2014年からノーベル賞記念晩餐会で提供されているブランドのテタンジェ。今回ご紹介するのは、2017年ノーベル賞記念晩餐会で提供された一本です。きめ細やかな泡立ちと桃のアロマが感じられるような優しい味わいが特徴。お鮨の食べ合わせは最高です!

ランブルスコ(LAMBRUSCO)

☆特徴

ボディ:★★☆☆☆
甘口:★★★☆☆:辛口 (甘口から辛口まで幅広くあります)
酸味:★★★★☆
アルコール度数:★★☆☆☆
詳細:ランブルスコとは、13以上あるランブルスコ用のぶどう品種の総称です。そのため、そのぶどう品種それぞれに特徴があるため、ランブルスコのスパークリングワインには、甘口から辛口までの幅広い味の特徴があります!
合う料理:お肉料理。ソースなどの味が濃厚なお料理

☆おすすめの一本

 

銘柄名:コンチェルト・ランブルスコ・レッジャーノ・セッコ
香り:★★★☆☆
酸味:★★★★☆
ボディー:★★☆☆☆
品種:サラミーノ
詳細:微発泡ワインなので、軽く泡立っていて、風味は、軽快なので、飲みやすさは間違いなし!しかも赤スパークリングワインなのも、他のスパークリングワインでは味わえないのも特徴です!ベリーやチェリーのような味わいでありながら、ドライに仕上がっています!生ハムやチーズ、サラミなどとも合います!

まとめ

クリスマスを自宅で、大切な人と過ごすのに、素敵なスパークリングワインをお供にしてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
SAKE RECO 編集長

SAKE RECO 編集長

日本のお酒をこよなく愛する「SAKE RECO」の編集長。特に、日本酒はもちろんのこと、「クラフトジン」や「焼酎」にどハマり中。お酒ばっかりだと太るので、「マラソン×筋トレ」は日課。以前から日本ワインは勉強中!

【石岡酒造と恵比寿今市の日本酒コースイベント】

コメントする

*
*
* (公開されません)

スポンサードサーチ