ダイエットにおすすめな「ロックなしハイボール」と「ウィスキー」の魅力

先日、マクロミルが出した「スポーツや運動に関する調査。人気のスポーツや関連消費、“憧れの体型の有名人”などを調査!」で、なんと、「2人に1人」が日常的に運動やスポーツをやっていることがわかりました!その主な目的が「肥満解消」要するに「ダイエット」でした。では、お酒好きなのにダイエットはできるのでしょうか?

筆者自身、1年半前は、75.6kgでした。お恥ずかしいですが、こんな感じの体重でした・・・。

体重と標準体重の差が、13.1kg…そして、BMIも完全に「肥満状態」…
ということで!ダイエットを開始!の前に、かかりつけのお医者さんにこの数値(これ以外も)を見せて、3ヶ月後に血液検査をする日を決めて、猛烈ダイエットを敢行しました!それでも…やっぱり…お酒は…やめられない。

そこで、お酒は、週末と土日のいずれかに決め、飲む物も徹底的に調べ上げて、限定することにしました。

ダイエットのために、絶対飲まないドリンクリスト

カロリーが高い=太るという訳ではないので、注意が必要です。その飲み物がトリガーとなって、糖分やコレステロールの過剰摂取になってしまうのかを考えたとき、3つのことに気をつけて、絶対飲まないドリンクリストを作りました。

「炭酸を含む」と「アルコール度数が低い」、「冷たい酒」

ドリンクは避けました。「炭酸を含む」を避けた理由は、炭酸ガスには、胃壁を刺激することで、食欲増進効果が出てしまう可能性があるということです。また、「アルコール度数が低い」というのは、それによって、アルコール度数が強いものより多く飲むことができてしまい、長い時間飲み食いをしてしまう可能性を避けたかったからです。最後に、「冷たい酒」というのは、内臓が冷えてしまい、アルコール代謝が下がってしまうからです。これらの基準に基づくと、

①ビール

ビールは、1杯も飲みませんでした。理由は、①カロリーが高い②糖分を多く含む③アルコール度数が低い④冷えた状態で飲むことが多い⑤炭酸ガスを含むためです。

②缶チューハイ

缶酎ハイも、1杯も飲みませんでした。理由は、ビールと同様の理由からです。

③スパークリングワイン

スパークリングワインは、かなり好きなのですが、我慢して…飲みませんでした。こちらの理由もビール同様です。

④ロック入りハイボール

ハイボールといったら、ロックが入っていて、冷えた炭酸とほのかに薫るピートが美味しいのですが、それをこの3ヶ月間我慢しました。これを飲まないようにした理由は、①冷えた状態で飲むことが多い②炭酸ガスを含むため

地獄のダイエット期間中に飲んだ「ロックなしちょっと濃い目のウィスキー水割り」

おすすめ度:★ ★ ★ ★ ☆
味:★ ★ ★ ☆ ☆
飲みごたえ:★ ★ ☆ ☆ ☆

「おすすめ度:★ ★ ★ ★ ☆」 は、痩せた自分を実現できたという意味でつけました。本来なら、「★ ★ ★ ☆ ☆」ですね。ただ、この飲み方をして、やらなくなったのが、外食をしなくなったということです。ダイエット当初、外食した時に、これを注文するのがめちゃくちゃめんどくさかった…なので、結果的に、家で飲むようになりました。味は、正直「普通」ですが、冷えていないので、生ぬるくなってのも早いので、小さめのシルバーカップで飲むようにしました。おすすめは、「和平フレイズ ステンレスタンブラー 300ml 研磨マイスター KM-001」です。300mlと小さいので、ぬるくなるのも防げます。

 ロックなしウィスキー水割りを選んだ理由

そもそも、飲むお酒を決めてリストを作る際に、「絶対飲まないドリンク」と「飲むならこれ!ドリンク」を決めました。「飲むならこれ!ドリンク」は、糖分がほぼ含まれていない蒸留酒と決めました。候補に上がったお酒はこちら。

  1. ウィスキー
  2. ブランデー
  3. 焼酎
  4. 泡盛
  5. 洋酒(ジン・ラム・テキーラetc)

この中から、飲みやすいものを選ぶと…「ウィスキー」と「焼酎」の二択になったわけです。この2つは、水割りでも、お湯割でも、ロックでもいけるのですが、アルコール代謝を考えて、「ロックなしの水割り」にしよう考えて実際に飲んでみました。

すると…「焼酎」より「ウィスキー」の方が、ピートの香りがある分だけ、食べ合わせを考える楽しみが生まれることがわかりました。なので、「ロックなしのウィスキー水割り」を選んだのでした。

選んだ理由をまとめてみると…

理由① 低糖質

実質糖分はゼロ!これが大きな決め手になったのは、間違いないです。

理由② 尿酸値・血糖値対策

筆者自身、尿酸値が非常に高く、9〜10mg/dl程度だったので、尿酸値も下げるようにしていきたかったのです。そこで、色々ヒアリングや調査をした結果、ウィスキーの持つポリフェノールは、プリン体を尿酸へ代謝させるのを抑制することができることがわかりました。また、血糖値対策にも有効であるということもわかりました。

理由③ 常温飲酒でのアルコール代謝

常温で飲酒することで、内臓のアルコール代謝機能が維持されるため、翌日の活動に大きな影響を与えるのを防ぐことができること。

ダイエット時におすすめしたいウィスキー

Ballantine (バランタイン)

タイプ:初心者向け
ウィスキー:スコッチ
色:鮮やかな黄金色
飲みやすさ:★ ★ ★ ★ ★
香り:★ ☆ ☆ ☆ ☆
アルコール度:40度
特徴:万人ウケする味わいです。ロックでも、水割りでも、ハイボールでもオールマイティーに飲むことができる。しかも、グレードが細く設定されているので、予算に合わせて、バランタイン を楽しむこともできます。フィニッシュは、かすかに潮の香りを感じることができます。

山 崎

タイプ:初心者向け〜中級者向け
ウィスキー:ジャパニーズ
色:赤みがかった明るい琥珀色
飲みやすさ:★ ★ ★ ★ ☆
香り:★ ★ ★ ☆ ☆ (いちご、さくらんぼ)
アルコール度:40度
特徴:ジャパニーズウィスキーの代名詞とも言える「山崎 12年」。歴史的にも、認知度的にも、日本では確固たる地位をしめている。香りの広がりもしっかりとしており、ハイボールにしても、香りを十分に楽しむことができます。フィニッシュは、シナモンとバニラのような味わいを楽しむことができます。

サントリー シングルモルトウイスキー山崎ギフト カートン付き [ ウイスキー 日本 700ml ]
山崎

MACCALAN(マッカラン)

タイプ:初心者向け〜中級者向け
ウィスキー:スコッチ
色:優雅な金色
飲みやすさ:★ ★ ★ ★ ★
香り:★ ★ ☆ ☆ ☆ (バニラにほのかなジンジャー、ドライフルーツ、シェリーの甘さ)
アルコール度:40度
特徴:エレガントな味わいで、初心者の方でも無理なく楽しむことができる一品。フィニッシュは、ドライフルーツにウッドスモークとスパイスが感じられるような、少し癖が感じられる。

シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年 [イギリス 700ml ] [ギフトBox入り]
MACALLAN(マッカラン)

ラフロイグ

タイプ:中級者向け〜上級者
ウィスキー:スコッチ
色:優雅な金色
飲みやすさ:★ ☆ ☆ ☆ ☆
香り:★ ★ ★ ☆ ☆ (磯とピートの香り)
アルコール度:43 %
特徴:禁酒法時代に、薬用酒として輸出されたくらい、磯とピートの香りが非常に強く、癖がありますが、それがやみ付きになってしまうかも。また、英国王室御用達のお酒としても、評価が高いモルトウィスキーです。

最後に

お酒好きでも、全然痩せられます!ただ、食べるものが大きくダイエットに関わってくるので、食べ物は注意して選んでください!ちなみに、私は、結果、3ヶ月で60.4kgまで痩せることができました。その期間は、「ロックなしウィスキー 水割り」しか飲んでいませんでしたので、もしご興味あれば、試してみてください!

このほかにダイエットにおすすめの記事はこちら

お酒好きな人でもダイエット⁈絶対に太りにくい飲み方を徹底解剖!

コメントする

*
*
* (公開されません)