恵比寿の隠れ家的和食のお店「今市」の魅力に迫る!

恵比寿と言えば、おしゃれなバルやイタリアンなどが建ち並んでいるイメージを持っている人も数多くいるのではないでしょうか?実は、そんな恵比寿には、隠れた和食の名店も多くあります!今回は、先日開催された「北陸の日本酒と料理を楽しむ会」のレポートも踏まえて、恵比寿にある「今市」さんの魅力に迫ります!

WEBにも住所が載らない看板一つの「今市」とは⁈

恵比寿今市_店構え

JRと東京メトロ日比谷線の恵比寿駅から徒歩数分のところに「今市」さんのお店はあります。ちなみに、住所と電話非公開というから、逆に行きたくなってしまう人も数多いお店です。ただ、場所は意外にも「ここにあるのか!」という感じの場所にあるので、探してみてください!

※一貫して、隠れ家的なので、お店の外でお客様のお出迎えはありませんので、ご注意ください!

お店のお料理やお酒の情報は、毎回Facebookページにて更新していますので、ご確認ください。今旬のお料理やおすすめのお酒も毎週更新されています!

参加した「北陸の日本酒と料理を楽しむ会」

以前より何度か、使わせてもらっている「今市」さんで、今回は、「北陸の日本酒と料理を楽しむ会」を開催するとのことで、北陸出身の私たちサケレコスタッフも参加してきました!このイベントは、「今市で作ったお料理と選んだ日本酒で、今市について知ってもらおう」ということで開催されたのだそう。

なかなか東京では飲めない「北陸の日本酒」やなかなか食べられない「北陸の料理」を楽しむことができました!実際のお料理とお食事のラインナップと共に、「今市」さんの魅力を感じてみてください!ちなみに、今回のイベント参加料は、「¥10,000(税込)」なんですが、日本酒と料理のラインナップを見てもらえれば、破格のコースでした。

今回飲んだ日本酒とは・・?

恵比寿今市_コース料理_ドリンクメニュー

今回のこのイベントでは、8銘柄の日本酒を楽しむことができました!どの銘柄も、もしかしたら東京では飲めないものばかりでしたので、ご紹介する数々を見たら、日本酒好きにはたまらないかもしれません。

【福井県】 黒龍 しずく 限定品 大吟醸 (黒龍酒造)

黒龍_しずく_恵比寿_今市

香り:★★★☆☆
酸味:★★☆☆☆
甘口:★★★☆☆:辛口
淡麗:★★★☆☆:濃厚
キレ:★★★☆☆
コク:★★★☆☆
使用米:山田錦
精米歩合:35%
アルコール度数:15度
冷や ◎ 常温 ◎

この銘柄は、年に2回の少量限定での発売なので、なかなか手に入りづらい日本酒で、このコースで飲めるなんて、幸せ過ぎました。香りは、フルーティーでありながらも、すっきりとしている落ち着きがあります。味わいは、すっきりしていて、飲みやすいです。フィニッシュで、フルーティな香りが鼻から抜けていくので、香りを二度楽しめます!

【新潟県】緑川 雪洞貯蔵酒 緑 純米吟醸 (緑川酒造)

緑川

香り:★★☆☆☆
酸味:★★☆☆☆
甘口:★★★☆☆:辛口
淡麗:★★★☆☆:濃厚
キレ:★★★☆☆
コク:★★★☆☆
使用米:越淡麗
精米歩合:55%
アルコール度数:15.5度
冷や ◎ 常温 ◯ ぬる燗 ☆

搾ってすぐに、雪洞での貯蔵をするため、じっくりと低温発酵しつつ、低温長期熟成をしていることもあって、味わいが大人っぽくマイルドで、舌触りも滑らかなので、日本酒はじめての初心者さんでも十分楽しめる日本酒です!また、この味わいがマイルドなのは、水が軟水ということもあり、滑らかに水のように飲めるのが特徴です!

現在、売り切れ中!売切御免

【富山県】勝駒 純米 (清都酒造所)

勝駒_純米

香り:★★★☆☆
酸味:★★☆☆☆
甘口:★★★☆☆:辛口
淡麗:★★☆☆☆:濃厚
キレ:★★★☆☆
コク:★★☆☆☆
使用米:五百万石
精米歩合:50%
アルコール度数:16度
冷や ◎ 常温 ◯

こちらの日本酒もなかなか手に入りづらい銘柄で、5名で作っている酒蔵さんなので、このお酒は人気銘酒としても知られています!勝駒の名前の由来は、初代の清都慶介が、日露戦争から帰還して、開業した際に、戦争に勝ったことを記念して命名したとされています!香りは、お米本来の甘い香りが残りつつも、ほんのり香る程度。また、味わいは、旨味を感じつつと、キレがあって、すっきりしていて、お食事とも合わせやすいのが特徴です!

【富山県】林 美山錦 純米吟醸 (林酒造場)

林_美山錦

香り:★★☆☆☆
酸味:★★☆☆☆
甘口:★★☆☆☆:辛口
淡麗:★★★☆☆:濃厚
キレ:★★☆☆☆
コク:★★★☆☆
使用米:美山錦
精米歩合:55%
アルコール度数:16度
冷や ◎ 常温 ◯

8銘柄の中でも、今回のイベント参加者でかなりの高評価だったのが、こちらの銘柄。香りは、ほのかに香る程度で、主張し過ぎない印象です。また、味わいもどちらかというと甘さがありつつ、キレもしっかりしていて、最後に旨味も残るので、全ての要素のバランスがいいのが特徴です!飲みやすさの中に、お米本来の美味しさがうかがい知れる銘柄で、特に女性からの評価は高かったです!なお、Webでの販売はしていませんので、ご注意を!

Webでの販売はありません!

【新潟県】鶴齢 寒熟 五百万石

鶴齢_特別純米_五百万石

香り:★★★☆☆
酸味:★★☆☆☆
甘口:★★☆☆☆:辛口
淡麗:★★★☆☆:濃厚
キレ:★★☆☆☆
コク:★★★☆☆
使用米:五百万石
精米歩合:55%
アルコール度数:17〜18度
冷や ◎ 常温 ◯ ぬる燗 ☆

「新潟の日本酒=淡麗辛口」のイメージとは一線を画す銘柄で、どちらかというと、「ふっくらした旨口」という感じです。香りは、甘いフルーティーな香りがほのかに香り、味わいは、濃厚でしっかりと甘味と旨味を感じられます!魚の塩焼きやお味噌などの料理とも合いそうな印象を受けました!

【石川県】農口尚彦研究所 本醸造 無濾過生原 (農口尚彦研究所)

農口尚彦研究所_本醸造

香り:★★★☆☆
酸味:★★☆☆☆
甘口:★★★☆☆:辛口
淡麗:★★☆☆☆:濃厚
キレ:★★★☆☆
コク:★★☆☆☆
使用米:五百万石 75%
精米歩合:60%
アルコール度数:19度
冷や ◎ 常温 ◯

農口尚彦杜氏と言えば、能登杜氏四天王としても数々の名誉ある賞を受賞されるなど、「山廃仕込」の火付け役にもなった杜氏の日本酒です。本醸造とはいえ、お米の甘味と旨味が、徳利からお猪口に酒を注ぐ時にも感じられるくらい、酒質にとろみがあり、香りも爽やかなフルーティな香りをかもし出します。口当たりは、とろりとした旨味とキレのなる軽やかです!

売り切れ御免!

【石川県】奥能登の白菊 特別純米 (白藤酒造)

白菊_奥能登_特別純米_恵比寿_今市

香り:★★☆☆☆
酸味:★★★☆☆
甘口:★★★☆☆:辛口
淡麗:★★★☆☆:濃厚
キレ:★★☆☆☆
コク:★★★☆☆
使用米:五百万石73%、山田錦27%
精米歩合:55%
アルコール度数:16度
常温 ◯ ぬる燗 ◎

ぬる燗にすると、香りは純米ならではのお米の旨味が香ります。また、燗にすることで、旨味をしっかりと口の中で感じられ、そのあとに、お米の甘味をじわじわと感じることができます!酸味は感じられるものの、旨味と甘味にうまくマッチングしていて、バランスがよく取れています!

【石川県】天狗舞 生もと純米 (車多酒造)

車多酒造_生酛純米_恵比寿_今市

香り:★★☆☆☆
酸味:★★★★☆
甘口:★★★☆☆:辛口
淡麗:★★★★☆:濃厚
キレ:★★☆☆☆
コク:★★★☆☆
使用米:五百万石
精米歩合:75%
アルコール度数:17度
常温 ◯ ぬる燗 ◎

天狗舞の代表銘柄と言えば、「山廃仕込み」と思い浮かべる人も少なくないのではないかなと思いますが、その山廃仕込みとはまた違った香りと味わいを醸し出したのが、この「生もと仕込純米酒」です!しっかりとした酸味で、なおかつ旨味がそのあとジワリと顔を出していくのが、病みつきになります。ぬる燗にするとますます、旨味が引き立つので、舌に美味しさが残ります!

日本酒に合わせたお料理一覧

どのお料理も美味しいので、語り尽くすことができないので、写真からその美味しさを感じ取ってもらえると嬉しいです!

<刺身>金目鯛炙り あやめ雪蕪 いしりソース

金目鯛_炙り_恵比寿_今市

合わせた日本酒:「緑川 雪洞貯蔵酒 緑」「勝駒 純米」

<逸品>香箱ガニ かに酢

香箱ガニ_恵比寿_今市

合わせた日本酒:「勝駒 純米」「林 美山錦 純米吟醸」

<揚物>富山県産白海老唐揚げ からすみ

白海老_恵比寿_今市

合わせた日本酒:「鶴齢 寒熟 五百万石 特別純米 生詰原酒」

<煮物>源助大根のぶり大根

ぶり大根_恵比寿_今市

レシピのポイント:サッと味をつけて煮てから、一旦冷ますして、味を染み込ますのがポイント。

合わせた日本酒:「農口尚彦研究所 本醸造 無濾過生原」「奥能登の白菊 特別純米」

<焼物>安曇野放牧豚ロース炭火焼 柚子胡椒ソース / 加賀れんこん饅頭 / 紅くるり大根ロースト /きのこのおこわおにぎり

恵比寿_今市_逸品料理

合わせた日本酒:「奥能登の白菊 特別純米」「天狗舞 生もと純米」

まとめ

・どのお料理も間違いなく美味しくて、盛り付けも色鮮やかでインスタ映えも!
・お料理に合わせつつ、お客様の飲むスピードに合わせてくれたお酒の提供で、ゆっくりお酒を楽しめます!
・日本酒に合う食材が揃っているので、日本酒を飲むならどのお料理を頼んでも間違いなし!

こんな人におすすめ

【ビジネスマン】
気軽に会話を深めたいけど、お料理もお酒も妥協したくない接待
【カップル・夫婦】
お互いお酒が飲めて、美味しいお料理を存分に楽しみたい夕食に
【一人飲み】
サクッと飲みたいけど、東京ではなかなか出会えない日本酒とそれに合う食事を楽しみたい

今市に行くには…

①Facebookページから問い合わせ:https://www.facebook.com/ebisu.imaichi/
②恵比寿西口から徒歩3分圏内で探すべし!

店舗情報

定休日
日曜日・祝日
カード
可能
Facebookページ
https://www.facebook.com/ebisu.imaichi/
カウンターあり(約6席)、テーブルあり
特徴
和食、日本酒、日本ワイン、隠れ家
アクセス
JR/日比谷線 恵比寿駅より徒歩3分
The following two tabs change content below.
SAKE RECO 編集長

SAKE RECO 編集長

日本のお酒をこよなく愛する「SAKE RECO」の編集長。特に、日本酒はもちろんのこと、「クラフトジン」や「焼酎」にどハマり中。お酒ばっかりだと太るので、「マラソン×筋トレ」は日課。以前から日本ワインは勉強中!

【石岡酒造と恵比寿今市の日本酒コースイベント】

コメントする

*
*
* (公開されません)

スポンサードサーチ