日本酒スパークリングの普及に努める『awa酒協会』とは⁈

2018年10月24日〜29日まで、日本橋高島屋で開催されていた「日本酒まつり」に、「日本酒スパークリング &スウィーツBAR」で出店していた「awa酒協会」をご存知だろうか?今回は、「awa酒協会」」についてご紹介します!

日本橋高島屋の日本酒まつりで見つけた「一般社団法人awa酒協会」とは⁈

2018年10月24日〜29日に、日本橋高島屋で開催されている日本酒まつりの一角に「日本酒スパークリング×スイーツ」の出店があるのをご存知だろうか?ここは、「awa酒を世界へ」をコンセプトに、日本酒スパークリングを世に広めていっている「一般社団法人awa酒協会」のブースです。

サイトにある【設立の目的】には、こんな風に書かれています。

…awa酒協会の認定基準を定め運用することによる品質向上、市場での普及促進、マーケティング・ブランディング戦略の立案を通じて、awa酒の市場拡大に貢献することを目的としています。

つまり簡単に言うと、「awa酒として、日本酒スパークリングの美味しくして、みんなに飲んでもらおう!」っていうことです。

現在は、15社が加盟に加わっており、来年以降も加盟数が伸びる勢いがあるといいます。では、なぜ、今、多くの酒蔵が日本酒スパークリングに注目するのでしょうか?

清酒の苦境と若者・女性をターゲットにした工夫された清酒スパークリングの成長

人口減少に相まって日本人の酒離れなどの要因で、日本酒の国内出荷量は、1998年と2015年を比較すると、半減しており、日本酒生産は以前よりも厳しい状況に陥ってきたことはいうまでもありません。

その一方で、清酒の輸出量は、アメリカやアジアを中心に、この15年で、倍以上の伸びをしており、以前より増して、清酒が世界で認められるようになってきました。そのため、清酒も海外文化に合わせた商品づくりを、企業の自助努力で行うようになってきたこともあり、日本酒スパークリングを生産するところが増えてきました。

また、日本国内でも、若者や女性をターゲットにした、清酒を生産するところも増えており、その影響もあって、飲み口が柔らかい「日本酒スパークリング」が売れるようになってきました。

日本酒スパークリングの造り方とawa酒協会の認定

日本酒スパークリングには、大きく分けると2つの製法があります。それは、「外部炭酸ガス添加法」と「発酵ガス利用法」です。読んで字のごとく、「外部炭酸ガス添加法」は、炭酸ガスを日本酒に添加することでスパークリングを造ります。

また、「発酵ガス利用法」は、アルコール発酵が続いている原液を、酵母が生きた状態で、瓶詰めし、発酵を進めて、炭酸ガスを閉じ込める方法で、この方法は、フランスのシャンパンと同様の手法を取ります。awa酒協会は、この方法を認定基準にしています。

商品開発基準

  1. 米(※2)、米こうじ及び水のみを使用し、日本酒であること
  2. 国産米を100%使用し、かつ農産物検査法により3等以上に格付けされた米を原料とするものであること
  3. 醸造中の自然発酵による炭酸ガスのみを保有していること(※3)
  4. 外観は視覚的に透明であり、抜栓後容器に注いだ時に一筋泡を生じること
  5. アルコール分は、10度以上であること
  6. ガス圧は20℃で3.5バール(0.35メガパスカル)以上であること(※3)

このような基準を設けながら、外部の専門機関と共に、認定基準を遵守し、審査しています。

今回、店舗スタッフさんとお話をさせていただきまして、色々と教えていただきました。

Q. 酒蔵さんはどんな意図や思いで、日本酒スパークリングを作ろうとするのか?

(サケレコ質問)「一番気になったのは、これまでの日本酒の生産をする上で、日本酒スパークリングを生産するのは、コストも時間も人手もかかると思うのですが、それでも日本酒スパークリングを製造するのはなぜですか?」と聞いてみました!

A. (スタッフさん)
たしかに、新しい機材を購入することや造り方を一から学ばないといけないというのは、十分に酒蔵さんにとっても負担になります。それでも、日本酒スパークリングを造りたいというのには、「とにかくまずやってみたい!」という意識が強く始められることが多いです。

ただ、機材の購入や人手を増やすことからも、資金的な負担が多いので、これまでは、資金力がある酒蔵さんが多かったのも事実ですが、awa酒協会では、色々な酒蔵さんに「スパークリング」を学ぶ機会(例えば、フランスで研修を行うなど)をご提供して、サポートできる環境を整えています。

これまでも、多くの酒蔵さんは、創意工夫をしてきていますので、「スパークリング」を造るための工夫する材料となれればいいと思っています。

まとめ

①日本酒スパークリングで、自分に合う日本酒とスウィーツが見つかる!
②甘いもの好きの女性も一人で立ち寄りやすい!
③awa酒協会の認定基準をクリアした高品質の日本酒スパークリング に出会える! 

コメントする

*
*
* (公開されません)