【ビール党必見】苦味少なめの美味しいビール 6選

ビールは徐々に慣れて美味しく感じるようになるお酒という印象があるお酒なので、最初は苦手意識を持つ人も多いはず。そこで、今回は、そのまま飲んでも、「苦味少なめな飲みやすいビール」をおすすめします。個人的な感想ですが、ビールは国産メーカーのものよりも海外メーカーのビールの方が飲みやすく親しみやすいビールであるように思います。

コロナ・エキストラ

「コロナ」は、メキシコ発祥のビールです。日本の輸入ビールとしても1位と言われるほど、日本人にも愛されているビールで、しかも、世界でも最も飲まれているビールの1つなので、筆者のおすすめ第1位。映画「ワイルドスピード」シリーズでも主人公たちが飲むことでも有名です。非常に爽やかで苦味も少なく飲みやすいビールです!取り扱いのあるお店も比較的多く、手に入りやすい観点からもおすすめです。毎年フェスも主催しているので、気になる方はチェックしてみてください。

バドワイザー

ドイツ系移民がアメリカで作り始めたビールです。味は全体的に軽い感じの仕上がりになっています。味の軽さゆえに飲みやすく、その飲みやすさが他のビールとの違いになっています。缶のデザインが赤と白で綺麗に仕上がっているのでコンビニでも見つけやすいので、学校や仕事帰りのコンビニでも買えちゃうのがいいところですね!

ヒューガルデン

 ホワイトエールという種類のビールで、その名前の通り、通常のビールよりやや白っぽい色をしています。このビールは苦味がほとんどなく、味はフルーティーな仕上がりになっています。あまり取り扱っているお店は多くはないため、知名度は上記のビールに比べたら劣るかもしれませんが目にした時はぜひ飲んでみてください!

水曜日のネコ

メーカー直々に普段ビールを飲まない方や女性の方におすすめしているビールです。こちらもヒューガルデンと同じホワイトエールという種類です。雑味がなく本当にスッキリとした味わいです。缶のデザインも名前の通り猫が描かれており、お酒感がないので買うのに抵抗感がありません。

ドラフトギネス

最後に紹介するのはドラフトギネスになります。こちらは、黒ビールです。泡が通常のビールよりも細かくクリーミーで、後味が甘いのでまろやかに飲めるのが特徴。黒ビールは見た目からして通常のビールとは一線を画していますが、味も通常のビールとはかなり違うのでぜひ飲んでみてください。

おわりに

今回は比較的苦味の少ないビールをご紹介しました。この5種類もそれぞれ味がはっきりと違うので、ぜひともお好みのビールを探し当ててください!

 

The following two tabs change content below.
アバター

riquoruser

お酒を飲み始めて、まだまだお酒について知らない事ばかり。SAKE RECOを通じて、お酒の面白い情報を書いていきます!

コメントする

*
*
* (公開されません)

スポンサードサーチ