【ウィスキー好き必見】表参道にある『TOKYO Whisky Library』の魅力とは?

表参道に2016年にオープンしたウィスキー専門店『TOKYO Whisky Library(以下TWLに省略)』に、潜入しました!こんな隠れ家的なお店がなんと、表参道駅にほど近いところにあるとは・・・。ウィスキー好きなら行っておきたいお店です。

TOKYO Whisky Library とは

2016年10月にオープンしたウィスキー 専門店です。2018年9月現在、置いてあるウィスキー の種類は、なんと「1,200種類以上」!表参道駅B3出口から徒歩2分ほどにあります。

店内雰囲気

TOKYOWHISKYLIBRARY_ウィスキー_表参道

平日18:00〜22:00:比較的、静かで、30代以上のお客さんが多い。お客さんは、「カップル」「複数の男性組」が多いです。特に、カップルは、22:00以降の時間帯に来店される方が多いみたいです。おそらくですが、表参道のイタリアンやフレンチなどのレストランでお食事した後、「1杯ウィスキーでもどう?」という感じで、男性がお誘いするのかもしれません。なので、22:00以降の来店の場合は、念のため、予約しておいた方が良さそう!

土日 オールタイム:どの時間帯に行っても、スタッフさんに聞いたりできるくらいゆったりしているので、ゆっくりできそうです。平日に行って、なかなかウィスキー のことを聞けなかったのであれば、土日に行くのも良いかと思います。土日は、圧倒的に、「カップル」が多いです。後述しますが、もしパートナーにカッコいいところを見せたいのであれば、事前にメニューを調べておきましょう。メニューは、サイトにも載っているので、確認できます。

ただ全体的に、「外国人」率が多いのは確かです。英語はもちろんのこと、スパニッシュも聞こえてくるくらい、様々な国の人も訪れるのが特徴。外国人との出会いを求めて行く人も・・・。

ウィスキーの種類

1,200種類以上のウィスキー が置かれており、かなりのウィスキー通でも知らないウィスキーも数知れず。事前に、HPのドリンクメニューページ
から確認して、どれを飲もうか決めて行くのもいいかもしれません。(なお、その時によって、多少メニューが変わっている可能性があります。)

 

おすすめウィスキー  厳選2本

TWLで実際に飲んだウィスキーをご紹介!(1本だけ、美味しすぎて写真を取るのを忘れました・・・ごめんなさい!)

ARDBEG GROOVES アードベッグ グルーヴス 46度 700ml

TOKYOWHISKYLIBRARY_アードベック_ウィスキー

商品:ARDBEG GROOVES アードベッグ グルーヴス 46度 700ml

フレーバー:(ラフロイグに近いフレーバー)薬草のような味わいですが、後味は、スッキリしていますので、飲みごたえありです。このアードベッグが、かなりのピートのきいた味わいなので、それに1ランク2ランク上乗せしたピーティーさです。癖が強いわりには、引き際が綺麗なので、まるで、「人生を一つのことにこだわり抜いた引退した職人」のような味です。

詳細情報:このウィスキーは、今年6月から数量限定販売されているもので、レアです。ウィスキーコレクターであれば、この1本は是非とも持っておきたいです。(値段は、少々お高いですが・・・)数量限定のため、もうなかなか手に入りません。Amazonで購入可能。

カバラン クラシック シングルモルトウイスキー 40度 700ml

カバラン_台湾ウィスキー

商品:カバラン クラシック シングルモルトウイスキー 40度 700ml

フレーバー:口当たりがまろやかで、滑らかな舌触りです。ほのかに、蜂蜜とマンゴーの風味を感じられ、後味は、オレンジの味が香ります。どんな人も飲んで、もう少し飲みたいとなるような味わいです。まるで、「一見すると八方美人だが、内心では、マイノリティーならではの『なにくそ』の精神を貫く企業戦士」のような味わいです。

詳細情報:カバランは、台湾のウィスキー。現在の5大ウィスキーは、スコッチウイスキーアイリッシュウイスキーアメリカンウイスキーカナディアンウイスキージャパニーズウイスキー。それに名を連ねるのも時間の問題と思わせるくらい、素晴らしい味わいです。台湾ウィスキーの先駆けであることは間違いないでしょう。

最後に

いかがだったでしょうか?ウィスキー好きや「好きな彼女をどこに連れて行こうか」と悩んでいる男性もここに行ってみてはいかがでしょうか?

店舗情報

関連ランキング:バー | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

トラックバック:http://tabelog.com/btb/53820d2e438eae910d9ba4be7a0dcdb869b63e3ea4f7ffe7945bf04c146b9267/

The following two tabs change content below.
SAKE RECO 編集長

SAKE RECO 編集長

日本のお酒をこよなく愛する「SAKE RECO」の編集長。特に、日本酒はもちろんのこと、「クラフトジン」や「焼酎」にどハマり中。お酒ばっかりだと太るので、「マラソン×筋トレ」は日課。以前から日本ワインは勉強中!

コメントする

*
*
* (公開されません)

スポンサードサーチ