ジントニックにおすすめの『トニックウォーター』とは?

「ジン」と言えば、『ジントニック』と言われるくらい、ジンを「トニックウォーター」で割ることが多いかと思います。そして、その「ジン」も、『クラフトジン 』という形で、非常に注目を集めています。そこで、今回は、「ジントニック」におすすめな『トニックウォーター』についてご紹介します!

『トニックウォーター』とは⁈

トニックウォーターの歴史

トニックウォーターは、熱帯地方の英国領の植民地で、マラリア防止のために飲まれるようになったのが始まりとされています。というのも、トニックウォーターに配合されている「キニーネ」という成分が、抗マラリア薬として効果が認められるとされていたからです。またその時のトニックウォーターは、独特に苦味があり、飲みづらかったとされています。

そんなトニックウォーターですが、その後、ジンがキナの独特な苦味を和らげてくれるということがわかると、ジントニックは、瞬く間に、イギリス人将校に飲まれるようになりました。

そして、第二次世界大戦中に、首相であったウィストン=チャーチルが、「ジントニックは、英国の医師より英国人の命と心を救った」とされるほど、ジントニックがよく飲まれていたことをうかがい知ることができます。

トニックウォーターの成分

トニックウォーターは、オレンジやライム、レモンなどの果皮やスパイス、ハーブなどのボタニカルの抽出エキスを原料としていて、果糖した炭酸飲料です。現在販売されているトニックウォーターは、単体でも飲むことができ、爽快な炭酸水と言ったイメージです。

ジントニックの簡単おすすめレシピ

ジントニックは、「ジン」と「トニックウォーター」、「ロック(氷)」、「ライム」があれば、十分楽しめる簡単カクテルです。簡単に作れてしまうとはいえ、より美味しく「ジントニック」を楽しみたいかなと思います。そこで大切になるのが、「ジン:トニックウォーター」の割合です。SAKE RECOでは、「ジン:トニックウォーター=1:3」で割ると、美味しく飲めると思います。

ジンに困ったら、下記のページの「おすすめの『クラフトジン』」をご参考にされてください。

世界のクラフトジンが飲める渋谷の『GOOD MEALS SHOP』とは⁈

『ジントニック』におすすめのトニックウォーター

フィーバーツリープレミアムトニックウォーター

人工香味料や人工甘味料などが含まれておらず、自然な甘さと苦味を感じることができるので、これ単体でも、さっぱりとした味わいの炭酸飲料です。ジントニックにすると、自然な甘みを感じることができます。特に、柑橘系のボタニカルを含んでいるジンとの相性は抜群です。例えば、ボタニカルに、みかんや柚子、山椒など。

CAPI トニック

オーストラリアのバーテンダーからNo1と称されるトニックウォーター。しかも、100%天然由来の自然派なので、味わいもナチュラルで、そのままジュースとして飲んでも美味しいです。保存料や着色料などが添加されていないので、素材本来の味わいを楽しめますよ!

友桝飲料 n.e.o.プレミアムトニックウォーター

(友枡飲料:http://u0u1.net/T1fy

佐賀県の友枡飲料が生産しているプレミアムトニックです。沖縄産シークワーサーを使用して、苦味と香りがしっかりしています。ボタニカルが特徴的なジンに割るのがおすすめです。少し甘みを感じるジンに合わせるのがおすすめです。バーテンダー監修なので、ハードリカーに合わせやすいです。

公式ECサイト:http://u0u1.net/T1fy

フェンティマンス トニックウォーター

フェンティマンス トニックウォーターは、イギリスを代表する人気の飲料メーカー「フェンティマス」のトニックウォーターです。ボタニカルの原材料は、天然由来のもののみで、この製造工程は、100年以上もの間受け継がれています。ジンに含まれるジュニパーベリー も配合されているので、ジンとの相性もバッチリ!

この4つのトニックウォーターは、日本で人気であり、バーテンダーも使っているものなので、おすすめです!

最後に

今年の夏は、『ジントニック』でスッキリな夜を過ごしてみませんか?なお、これらのトニックウォーターは、普通のスーパーや酒屋さんでは、なかなか手に入らないので、Amazonや楽天で購入することがおすすめです!

コメントする

*
*
* (公開されません)