オンライン飲み会のために超簡単に食事を用意する方法

オンライン飲み会で食事を用意したはずなのに、楽しみすぎて知らぬ間に「食べ物がない!」ってなってしまうことも多々あるようです。そこで、今回は、超簡単に食事を用意する方法をご紹介します!

オンライン飲み会をするときの食事の準備とは?

オンライン飲み会でつまむ食事の準備には、いくつか方法があります。特に最近では、居酒屋さんやレストランなどの飲食店でテイクアウトができるようになってきていますので、ご自身の好きなお店に出向いて、応援する気持ちも含めて、テイクアウトしている人もいます。

そこで、「テイクアウトできる飲食店を探せるサービス」をご紹介します!

テイクアウトできる飲食店を探せるサービス

テイクアウトできる飲食店を探せるサービスを選ぶ上で大事な要素を下記にまとめてみました。

  1. 掲載件数
  2. フードジャンル数
  3. 掲載エリア
  4. 各種対応

1.掲載件数

サービスに掲載されている出店件数です。

2.フードジャンル

食べたい食事のジャンルが細かく設定されていれば、注文したいお店をより見つけやすくすることができますよね。なので、イタリアンやフレンチ、割烹などのようなフードジャンルもご紹介します。

3.掲載エリア

サービスで好きなジャンルでテイクアウトするには、掲載されているお店のエリアはできるだけ広い方が注文したいお店は見つかりやすいです。

4.各種対応

「Webブラウザのみ対応」または「Web・アプリ対応」

食べログ

食べログと言えば、レストラン掲載件数が90万件以上の飲食店を探すサービスの中では、非常に定評があり、口コミ数も多いのが特徴です。そんな食べログでも、「テイクアウト」が可能な飲食店を検索できるようになりました。

1.掲載件数

東京都のテイクアウトできる「飲食店」を検索してみると、29,565件とかなり多い件数でした。なお検索方法は、「食べログ」内の検索ツールで、「エリア(東京で設定)」を設定し、「検索ボタン」の上にある「テイクアウト」にチェックを入れて検索します。

しかし、検索後の中には、下記の画像のように、「本日テイクアウト可」のタグが入っている飲食店と入っていない飲食店があります。

「本日テイクアウト可」のタグが入っている飲食店のページ上位には、テイクアウトできるメニュー(金額込)が記載されています。

ただ、少しネックなのは、「エリア」と「テイクアウト」を設定したとしても、「本日テイクアウト可」のタグが入っている飲食店だけが検索表示される訳ではないので注意が必要です。

<おすすめの検索方法>

食べログでテイクアウトできる飲食店を検索する際は、「ランキング」順に表記して、食べログアワードを受賞していて、テイクアウトできる飲食店を探してみるのがおすすめです。

通常であれば、2万円以上するお料理が単品から楽しめますし、意外にそのような有名な飲食店も多く、テイクアウトに対応していますので、素敵な体験になるはずです。

2.フードジャンル数

フードジャンルは、レストランだけでなく、ファミレスなど幅広いジャンルのテイクアウトができます。

ただ、食べログでテイクアウトできる飲食店を探すなら、アワード受賞歴がある「こだわりがしっかりとしている飲食店」が多い、「日本料理」や「フレンチ」、「イタリアン」、「西洋料理」のジャンルに強いイメージです。

3.掲載エリア

「全国」をエリア設定して、「テイクアウト」できる飲食店を検索することができますが、やはりそのメインエリアになっているのは、「東京」です。

東京都以外の「神奈川県」「千葉県」「埼玉県」では、地域的な特徴があります。

神奈川県は、横浜や川崎などの人口が多いエリアのテイクアウト可能な飲食店が多く、そのジャンルはイタリアンから焼き鳥、アジアンまで幅広く掲載されています。

千葉県は、千葉・船橋を中心に居酒屋(バル含む)や焼肉、カレーのジャンルが多いように感じます。

埼玉県は、浦和や大宮を中心に焼肉や焼き鳥、アジア料理のジャンルが多いです。

4.各種対応

Web・アプリ対応

食べログ公式サイト:https://tabelog.com/

コメントする

*
*
* (公開されません)