ドンキで買える「クライナーファイグリング」とは?

イツ発のクライナーファイグリングとは?

クライナーファイグリングは、ドイツ発のウォッカベースのお酒です。現在では、ドイツ以外にも、ヨーロッパの各国のクラブなどの音楽イベントなどで楽しまれているお酒として、人気となっています。

販売されている「クライナーファイグリング」の容量は、20mL 500mL の2種類があります。クラブや音楽イベントでは、20mLのボトルが販売されています。

アルコール度数は、やや高めですので、そのままショットで飲むのも良いですが、クラッシュアイスなどで冷やしたり、炭酸で割るなどして召し上がるのがいいかと思います。

そして、なんと言っても、ボトルデザインが可愛いので、インスタ映えは間違いなし!

この投稿をInstagramで見る

Der Kleiner Feigling Tipp für Hobbygärtner 😅 #spaß #kleinerfeigling #feiernmitfantasie #ernte #hobby #meme #cheers #wodka

Kleiner Feiglingさん(@original_kleiner_feigling)がシェアした投稿 –

おすすめの6種類のテイストとは?

SAKE RECO 編集長
日本のお酒をこよなく愛する「SAKE RECO」の編集長。特に、最近では、日本酒はもちろんのこと、「クラフトジン」や「焼酎」にどハマり中。お酒ばっかりだと太るので、「マラソン×筋トレ」は日課。

コメントする

*
*
* (公開されません)