ダイエット中に飲み続けても痩せられる「辛口白ワイン」とは?

2004年8月に「International Journal of Obesity」という肥満やダイエットについての研究論文を発表する雑誌・メディアで「ダイエット中(食事療法中)の白ワインの摂取がより効果的な減量を実現した」と報じました。そんな「白ワイン」のダイエット効果についてご紹介します!

ウルム大学の実験でわかったダイエットに効果的な「白ワイン」

研究論文

ドイツにあるウルム大学で、節度のある(一日に1杯程度)の白ワインを摂取した時とノンアルコールのグレープジュースを摂取した時の減量効果について、研究されました。

【研究条件・環境】
・実験前に、肥満の被験者候補を87人選び、その中から49人の被験適格者を選び、ランダムに白ワインを摂取するグループとグレープフルーツジュースを摂取するグループに分けました。・その49人中、3ヶ月間のダイエット期間を完走できたのは、40人。なお、この40人のデータのみを使って、分析を行いました。

・ダイエットの食事等の綿密な計画は、専門家が考え、その計画が予定通り実行されているかを確認するため、被験者にダイエット日記を毎日付けさせるようにしました。

・毎日摂取するカロリーは、1,500kcalとし、あるグループにはそのうちの10%分を白ワイン摂取にあて、もう一方のグループには、白ワインの代わりにグレープジュースを摂取してもらいました。

 

【実験結果】

この結果は、意外なものでした。なんと、「白ワイン」を摂取したグループの方が、「グレープジュース」を摂取したグループよりも、26.1%も減量効果が高かったという結果になったんです。もう少し具体的にいうと、グレープジュースを摂取したグループでは、実験開始当初の体重の平均4.0%の減量に成功した一方で、白ワインを摂取したグループは、平均4.88%の減量結果となりました。

また、グレープジュースを摂取したグループの減量幅は、0.9kg〜8.00kgだったのに対し、白ワインを摂取したグループの減量幅は、0.9kg〜11.70kgでした。減量幅が大きかったのが、白ワインを摂取したグループだったということです。

【考察】この実験データの考察には、「明確な理由はわからないが、ダイエット期間中に白ワインを節度を持って摂取することは、ダイエット効果を損なうはずはなく、むしろ効果的かもしれない」と述べられています。

ダイエットには「辛口白ワイン」がおすすめな理由

白ワイン

ダイエット中でも、お酒が好きな人は、飲みたくなってしまいますよね。そんな時は、蒸留酒はもちろんなのですが、今回取りあげている「白ワイン」もおすすめです。ただし、注意が必要です。

それは、「甘口白ワイン」を選ぶのではなく、「辛口白ワイン」を選ぶということです。そもそも、ワインには、「辛口」と「甘口」があります。この二つの味わいに分かれる理由は、アルコール発酵する時に、酵母が葡萄の糖分を食べ切るかそうでないかということです。要するに、アルコール発酵でより糖分が失われれば、辛口になり、逆に、アルコール発酵を途中でやめて、糖分を残した状態にすると「甘口」になります。

そのため、糖分が残っている「甘口」の白ワインだと、肥満に繋がりやすい「糖分」を多く含んでしまっているので、ダイエット期間中は、「辛口」の白ワインを飲むのがおすすめです。

「甘口」と「辛口」を見分けるコツ

先ほど、アルコール発酵で、糖分を使い切るか残すかによって、「辛口」と「甘口」に分かれると言いました。ですので、アルコール発酵を多くの糖分で行うということは、辛口であれば、よりアルコール度数が高くなるということです。

その一方で、「甘口」であれば、比較的、アルコール度数は、低くなる傾向があります。

ダイエット中の辛口白ワインが「痩せる」理由とは?

ダイエット女性

それでは、「辛口白ワイン」が痩せる理由をご紹介して行きましょう。

腸内環境の改善に効く「酒石酸」と「乳酸」

白ワインには、特に、「酒石酸」と「乳酸」が含まれているとされています。「酒石酸」は、体内に入ると、胃酸で消化されないまま、腸へ向かいます。この腸内で、有害物質を吸収して、体の外へ排出してくれるのです。

「乳酸菌」は、よく腸内フローラの話などで、出てきますが、「白ワイン」にも含まれていて、悪玉菌の増殖を防いだり、腸の動きを整えたりしてくれます。

排便作用があることなどから、ダイエットに効果的であると言えます。

血糖値が上がりにくく低糖質

白ワインは、ウィスキーや焼酎などの蒸留酒に次ぐ「低糖質アルコール飲料」です。確かに、ウィスキーや焼酎よりも糖質は含まれているとされていますが、血糖値が急上昇することないと言われています。

この白ワインに含まれている糖質として挙げられるのが、「グリセリン」と「有機酸」です。これらの物質は、血糖値を急激に上昇させる成分ではないとされており、それも相まって、白ワインを摂取しても血糖値が上がりづらいのです。

ダイエット中の辛口白ワインには高タンパク質の「チーズ」

チーズ

ダイエット中、糖質を制限している人も多くいるかと思います。ただ、少なくとも栄養はしっかりと取らないと、日常生活に支障をきたしてしまいます。そんなダイエット中におすすめなのが、高タンパク質な乳製品である「チーズ」です。

そもそも、チーズに多く含まれる「タンパク質」は、三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)の中でも、最も腹持ちがいいとされています。またそれだけでなく、タンパク質は、基礎代謝を維持するためにも必要とされているため、ダイエットに適した栄養素ということが言えます。

辛口白ワインにおすすめの「チーズ」

辛口白ワインにおすすめの「チーズ」の種類をご紹介します。スーパーなどで、購入できるチーズばかりなので、買い物次いでに探してみては?

① フレッシュタイプチーズ

(EX)モッツァレラ、クリームチーズ、マスカルポーネ

② 白カビタイプチーズ

(EX)カマンベール

③ ハードタイプチーズ

(EX)ミモレット、ゴーダ、コンテ、パルミジャーノ

最後に

辛口白ワインがダイエット中でも飲めるお酒ということがご理解いただけたでしょうか?ダイエット中にハイボールや蒸留酒だけでなく、ぜひお好みの辛口白ワインを探して、ダイエットを乗り越えてみましょう!

ダイエットにおすすめな記事

ビールもOK⁈ダイエット中の飲み会で心がけたい8つのポイント

 

ダイエットにおすすめな「ロックなしハイボール」と「ウィスキー」の魅力

③お酒好きな人でもダイエットができちゃう⁈太りにくい飲み方徹底解剖!

お酒好きな人でもダイエットできる⁈太りにくい飲み方を徹底解剖!

コメントする

*
*
* (公開されません)