酒造りは美白・美肌⁈美容効果がある「日本酒」の豆知識

酒造りの杜氏さんや蔵人さんの肌が白くて、モチモチしているということを聞いたことがあるでしょうか?実は、日本酒には、美肌効果がありました!そんな美肌効果とその方法をご紹介します!

日本酒の美肌効果って本当⁈

はい!本当です。これは科学的にも証明されています。日本酒には、百数十種類ものアミノ酸が含まれていると言われています。実は、このアミノ酸が極めて重要な要素です。それは、肌の原料となるのは、アミノ酸です。要するに、アミノ酸がうまく摂取できていないと、肌へのダメージが大きくなるということなんです。では、日本酒にはどのような美容効果があるのでしょうか?

美白効果

ほぼ毎日紫外線を浴びて生活している私ですが、その間に、紫外線から肌を守ろうとお肌では、メラニン色素が作られます。これが蓄積されて行くと、みなさんが気にしている「シミ」になってしまいます。

しかし、日本酒には、このメラニン色素の生成を抑制してくれる「コウジ酸」と「フェルラ酸」が含まれていますので、シミ対策になるというわけなんです。

保湿効果

先ほど、日本酒には多くのアミノ酸を含んでいると言いました。その中でも特に保湿効果で重要な役割を果たしてくれるのは、アルギニン、グルタミン酸、プロリンです。

  • アルギニン:肌への浸透力は低く、単体では、保湿効果は弱いのですが、他のアミノ酸と一緒に、天然保湿因子の成分組成に近づけるために用いられることが多い。
  • グルタミン酸:肌の潤いを守る角質のバリア機能の回復を手助けする。年齢と共に、体内のグルタミン酸は減少していくため、補完する必要がある。
  • プロリン:肌などを構成する主要成分。速効性の高いコラーゲン成分。アトピー性皮膚炎などにも有効と考えられている。

これらが含まれているため、日本酒には、保湿効果があると言われている。

ターンオーバーでアンチエイジング

先ほどもご紹介したフェルラ酸は、実は、抗酸化作用もあり、アンチエイジングに有効ということも言われています。

(番外編)美髪・薄毛対策

日本酒には、アデノシンと呼ばれる市販の育毛剤にも利用されているアミノ酸が含まれています。そのため、薄毛の対策や髪の生え替わりなどの手助けをしてくれます。また、αGGという成分も、発毛を手助ける役割があります。

注 意

今、紹介した日本酒に含まれるアミノ酸ですが、日本酒(アルコール)を摂取しすぎると、分解するのに余計にアミノ酸を消費してしまうので、日本酒の飲みすぎには注意が必要です。

日本酒の美肌実践方法とは?

飲 酒

日本酒を飲みすぎには、ご注意を!上記の全ての効果が、逆効果になります!

日本酒風呂

藤原紀香さんも実践されているという日本酒風呂。家庭用のお風呂であれば、1〜2合ほどで十分です。体が温まりやるくなり、デトックス効果も期待できますが、肌荒れなどが起きたらすぐに上がり、シャワーを浴びるようにしましょう!

菊正宗 日本酒の美容液・化粧水

神戸灘にある菊正宗酒造から発売された「日本酒の美容液」です。美容液用に日本酒をアレンジしているので、安心して塗ることができます。化粧水やパックなどもあるので、お肌に馴染むのであれば、おすすめです!


最後に

いかがでしたでしょうか?日本酒には、美容効果がありますので、ぜひ実践してみてください!

コメントする

*
*
* (公開されません)