オンライン飲み会で簡単に5分で作れるおつまみレシピ

基本編:5分で作れるサワークリーム×タラコのディップ

基本レシピ編として、「サワークリーム×タラコのディップ」を紹介します。混ぜるだけで簡単に作れる「サワークリーム×タラコのディップ」は、気の置けない女子会やホームパーティの強い味方です。

必要な材料
1.サワークリーム 50グラム
2.タラコ 35グラム
(3.お好みでフランスパン)

おすすめサワークリーム

created by Rinker
中沢乳業株式会社
¥3,010 (2020/11/29 19:21:24時点 Amazon調べ-詳細)

サワークリーム × タラコのディップの手順(調理時間:5分)

  1. サワークリームが冷えている場合、室温に戻します。
  2. タラコの皮を取り、ほぐします。
  3. 室温のサワークリームとほぐしたタラコを練るようにして混ぜ込んでいきます。
  4. サワークリームとタラコのディップの完成!
  5. (フランスパンを使う場合、)フランスパンを一口サイズにスライスします。
  6. スライスしたフランスパンの上にお好みでディップを塗り、トースターで2〜5分ほど焼きます。
    *焼き時間は、トースターによって異なりますので、確認しながら焼いていってください
  7. サワークリーム×タラコのディップ乗せバケットの完成!

このおつまみは、サワークリームのうま味とタラコの塩味がよくマッチするので、調味料をいれなくてもおいしく食べることができます。これでも十分、美味しさを楽しむことができます。

「主食も食べたいな……」という場合は、薄くスライスしたフランスパンにサワークリーム×タラコのディップを塗って焼いて良いです。

また、パンだけを焼いて、その後にジャムのようにしてサワークリーム×タラコのディップを塗ってもおいしいです。フランスパンの代わりに「クラッカー」や「ビスケット」に使うのもおすすめです。

サワークリーム × タラコのディップに合うお酒

  • レモン系のアロマが強いライトボディの白ワイン
    (EX)アルバリーニョ、ピノ・グリ、ソアーヴェ など
  • レモンチューハイ
  • カクテル:ソルティ・ブル(テキーラ45ml、グレープフルーツジュース適量)

☆おすすめ情報

「辛い味わいが好み」「パンチのある味が良い」のであれば、タラコの代わりに「明太子」を使うのがおすすめ。ただし、明太子の辛さはタラコよりも強いので、タラコと同じ分量を入れてしまうと辛くて食べにくく感じるかもしれません。

ですので、明太子で試す場合は、まずはタラコの半分量(15~20グラム程度)を入れて混ぜて味見をし、その後で少しずつ加減しながら混ぜ込んでいくことをおすすめします。

応用編:レモン風味のタラコサワークリームディップ

よりオシャレでおいしく食べられるおつまみとして、「レモン風味のタラコサワークリームディップ~バジルとサーモンとイクラを添えて」の作り方をご紹介します。

必要な材料
1.サワークリーム50グラム
2.タラコ35グラム
3.レモン汁10ミリリットル
4.黒胡椒
5.サーモン(シートタイプ)2~6枚程度
6.いくら
7.バジルの葉
8.フランスパン

レモン風味のタラコサワークリームディップの手順

  1. サワークリームが冷えている場合、室温に戻します。
  2. タラコの皮を取り、ほぐします。
  3. サワークリーム、タラコ、レモン汁、ミル挽きの黒コショウを入れてよく混ぜ合わせます。
  4. フランスパンを薄くスライスして、トースターで焼きます。
  5. 焼きあがったフランスパンの上にサーモンシートを敷き、3とバジルを飾ります。
    もう1枚のフランスパンには3を塗り、上から丸めたサーモンといくら、バジルをちらします。
  6. 「レモン風味のタラコサワークリームディップ~バジルとサーモンとイクラを添えて」の完成です!

このおつまみは、レモン汁が加えることで、華やかでさっぱりした料理になります。また、同じディップであっても、「サーモンを下に敷いてディップを置き、バジルを飾ったもの」と「ディップを塗り、その上にサーモンといくらを飾ったもの」で外見の印象が大きく変わります。

形の美しさはおいしさにもつながりますから、このような工夫は非常に重要です。

もう少しオシャレに見せるテクニック

サーモンを花の形にすると、よりレストランのようなオシャレな仕上がりになります。

花形のサーモンの作り方
1.薄く切った幅4〜5cm程度のサーモンを用意し、横向きにおきます。
2.サーモンの左3分の1程度の部分を折りたたみます。
3.そのまま、端っこからくるくると撒いていきます。
4.巻き終わったら少し広げたり形を崩したりして、花に見えるようにします。

最後に

お好みとお財布事情、冷蔵庫にあるものなどをチェックして、自分にとって最適でおしゃれな「サワークリーム×タラコ」の組み合わせを試してみてくださいね。

【お酒好きにおすすめな情報】

鍋谷 萌子
海外のワイナリーに個人で足を運んでいるワインラバーです。ワイン・チーズ・食事の資格を5つ持っており、お酒に合わせた料理の提案も可能です。

また、350種類以上のカクテルを自宅で作ってきたカクテル好きです。おしゃれなカクテルとモクテル、カクテル言葉の解説までお任せください

コメントする

*
*
* (公開されません)