【二日酔い対策】「チョコラBB」の二日酔い対策の効果とは?

二日酔い対策でチョコラBBを飲むタイミング

次に、翌日の二日酔いを防ぐためのチョコラBBを飲むタイミングについてご紹介します。

【チョコラBBを飲むおすすめタイミング】

筆者が飲んで二日酔いになりづらいと感じるのは、「飲酒1時間前に1錠」と「就寝前に1錠」を合わせて飲んだ時です。

【飲む上で注意していること】

チョコラBBを飲む上で注意していることは、「就寝前に1錠」飲む時です。かなりお酒が回ってしまっている場合は、酔いが治るまでなるべく就寝しないように心掛けています。というのも、酔っ払ってしまっている状態で就寝してしまうと、臓器も休んでしまうので、なかなかアルコール代謝が進まないからです。

なので、酔っ払っているうちは、なるべく「水」を飲むようにします。少しずつ、酔いが治ってきたら、「スポーツドリンク」を摂取して、失われた電解質やアミノ酸を摂取して、体のバランスを整えます。

その上で、「チョコラBB」を摂取するようにしています。

二日酔い対策におすすめの「チョコラBB」とは?

それでは、二日酔い対策におすすめの「チョコラBB」をご紹介します!

チョコラBB®︎プラス®️

(商品:チョコラBBプラス)画像クリックするとAmazonページへ

手に入りやすさ:5 out of 5 stars (5.0 / 5)
おすすめ度:3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

飲むタイミング:飲む1時間前 or 酔いが冷めて就寝する前

「チョコラBB®︎プラス®︎」は、上記でご紹介した「ビタミン群(B2・B6・B1)」を高配合しています。肌荒れやニキビ、口内炎などの肌の不調に効果的とされ、一般的言われている「チョコラBB」の代名詞とも言えます。

ちなみに、普段二日酔い対策でよく摂取するのがこれです。

created by Rinker
チョコラBB
¥2,955 (2020/12/02 07:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

チョコラBB®️ゴールドリッチ

(商品:チョコラBBゴールドリッチ)画像クリックするとAmazonページへ

手に入りやすさ:2.8 out of 5 stars (2.8 / 5)
おすすめ度:4.7 out of 5 stars (4.7 / 5)

飲むタイミング:飲みすぎた翌日の肌の調子が悪く、二日酔い気味の時

チョコラBB®️ゴールドリッチには、「ビタミンB群(B2・B6・B1)」の配合はもちろんのこと、体の調子を整える6つの生薬(当帰・人参・生姜・ローヤルゼリー・枸杞子・龍眼肉)と体をより元気にする「タウリン」が含まれています。

チョコラBB®️ゴールドリッチは、二日酔い予防というよりは、「前日の飲み過ぎで、肌の調子が悪くて、二日酔い気味」の時に飲むのがおすすめ。

チョコラBBとハイチオールCどっちが二日酔い予防になる?

個人的には、ハイチオールCの方が二日酔い予防には効果的かなと感じています。

ハイチオールCは、「L-システイン」という肝臓の解毒効果を促進させる働きがあります。アルコールも肝臓にとっては、「毒」であり、その代謝を促進させる働きがあります。

また、そもそもハイチオールCは、「二日酔い」に効果があるということで発売された商品なので、それはそうなんでしょうね。

ただ、私なりに使い分けを下記のようにしています。 ・二日酔い予防→ハイチオールC
・飲みすぎた翌日の「肌荒れと二日酔い」がある時→チョコラBB®︎ゴールドリッチ

みなさんも、使い分けて、二日酔い対策をしてみるのもいいかもしれません!

ハイチオールCの記事はこちら

SAKE RECO 編集長
日本のお酒をこよなく愛する「SAKE RECO」の編集長。特に、最近では、日本酒はもちろんのこと、「クラフトジン」や「焼酎」にどハマり中。お酒ばっかりだと太るので、「マラソン×筋トレ」は日課。

コメントする

*
*
* (公開されません)